トイレのトラブル

大田区鵜の木のウォシュレット交換

大田区鵜の木にお住まいのお客様宅のウォシュレット交換をいたしました。


ウォシュレットには自動で排水するものがあります。

便座から人間が離れると自動で排水するので便利ですが、

このタイプはトイレの室内が湯気で湿度があがると、
勝手にこのセンサーが動き、排水を繰り返すことがあります。

便フタを閉じておけば大丈夫なのですが、
たいてい開けっ放しですから、いつのまにか、排水を繰り返していることがあります。

そうすると、このセンサーが壊れることがありますが、
保証期間内であれば、TOTOが無料交換してくれます。

しかし、保証期間が終わると面倒です。

今回はこれに懲りて、センサー無しのウゾシュレットに交換してほしいとのご依頼です。

ウォシュレットにも付加機能によっていろんなタイプがありますが、
私は最低限の機能のものをお勧めしました。

お客様の使用方法、環境によって水回りを選ぶのも我々の仕事です。

カテゴリー:ウォシュレト, その他, トイレのトラブル, 地域別水周りトラブル事例, 東京都

Comments are closed.